介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • けあともTOP
  • 介護記事
  • No.126 《介護支援専門員 一問一答》 第10回 医療分野

日付:2013/01/11  カテゴリ[介護支援専門員 一問一答]  閲覧数[315]

No.126 《介護支援専門員 一問一答》 第10回 医療分野

《 医療分野 》

【 問題42 】
感染症について適切なものはどれか。2つ選べ。


1. 高齢者の肺炎においては、食欲低下、全身倦怠感などの非特異的な初期症状を示すことが少なくない。
2. 高齢者において、本人が予防接種を受けることを希望しない場合は、予防接種法に基づくインフルエンザ予防接種を行うことはできない。
3. 高齢者の誤嚥性肺炎の予防のためには、まず抗菌薬の投与が必要である。
4. ノロウイルス感染症が疑われる高齢者の嘔吐物処理に際しては、手袋のみ着用すればよい。
5. 高齢者が感染症による下痢をしている場合は、水分摂取は控えなければならない。


※第10回(平成19年度) 介護支援専門員実務研修受講試験より

続きをご覧になるには会員登録が必要です。

ログインする/会員登録する