介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

日付:2013/09/10  カテゴリ[ちょっと休憩]  閲覧数[581]

夏の疲れを癒やしたい! シルバーウィーク、あなたはどこに行く?

株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区、代表取締役社長:稲垣佳伸)モラタメ事業部は、自社のインターネットリサーチサービス『my アンケートASP』を利用し、全国の『モラタメ.net(R)』会員のうち22歳~59歳の男女を対象に「シルバーウィーク」に関するWEBアンケートを実施した。調査日は2013年8月19日(月)。有効回答は1,020人から得た。

お盆休みが明け夏の疲れが出やすいこの時期、休暇を心待ちにしている人も多いのではないだろうか。9月は「敬老の日」と「秋分の日」で三連休が2回続くため、その間の平日も休暇を取ることで大型連休にする方もいるようだ。

■調査サマリ
・今年のシルバーウィークの休暇取得日数は「6~7日」が最多で38.2%
・出かける予定の中で最も多いのは「国内旅行」の4割
・合計予算は一人当たり「10,001円~20,000円」が最多、昨年より増えそうな人は4割以上に

■今年のシルバーウィークの休暇取得日数は「6~7日」が最多で38.2%
今年のシルバーウィーク期間となる9月14日(土)~23日(月)の間で、何日休暇が取得できるのか聞いたところ、1位は「6~7日(38.2%)」という結果になった。2位は「4~5日(22.9%)」、3位は「2~3日(18.5%)」だった。

■出かける予定の中で最も多いのは「国内旅行」の4割
実際にどのように過ごす人が多いのだろうか。既に出かける予定があると回答した202名に聞いたところ、「国内旅行」を予定している人が最も多く、40.6%にのぼった。
「国内旅行」に続き、遊園地や行楽地など「日帰り」で出かける予定も多く見られた。今年の曜日配列や、お盆休みからさほど時間が経っていないことが影響しているのか、海外に行く人は少数のようだ。また、交通機関が混雑するお盆を避けてか、「実家に帰省」するという人が15.3%と目立った。その他の回答では、ゴルフやキャンプなどが多くあげられた。

■合計予算は一人当たり「10,001円~20,000円」が最多、昨年より増えそうな人は4割以上に
次に、シルバーウィーク中の合計予算について聞いたところ、一人当たり「10,001円~20,000円」と回答した人が25.7%と最多。2位は「20,001円~30,000円」で20.8%、3位は「5,001円~10,000円」で15.3%だった。50,001円以上の予算を予定している人も13.4%にのぼり、4位となった。
また、昨年と今年の予算を比べた場合、「昨年より増えそう」と答えた人は42.1%、「昨年と同じくらい」は39.1%、「昨年より減りそう」は18.8%だった。
「昨年より増えそう」と回答した人に対し、それが“アベノミクス効果”によるものか聞いたところ、「アベノミクス効果による」と答えた人は17.6%だった。

お盆よりも過ごしやすい気候のシルバーウィーク。夏の疲れを取りながら、楽しく過ごせるといいですね。

株式会社ドゥ・ハウス

この記事に関するコメントを見る、書く