日付:2013/10/11  カテゴリ[研修会・講演会]  閲覧数[935]

訪問看護に関する、講演会・相談会を開催  都看協

訪問看護フェスティバル ~在宅療養を支える訪問看護 聞いてみよう!使ってみよう!なってみよう!~ (10/3)《東京都ほか》

■資料PDFダウンロードはこちらから■
訪問看護フェスティバル

東京都看護協会と東京都は10月3日に、「訪問看護フェスティバル ~在宅療養を支える訪問看護 聞いてみよう!使ってみよう!なってみよう!~」を開催することを発表した。

プログラムは、近い将来、より一層の超高齢社会を迎えることを踏まえた内容となっており、(1)基調講演「大介護時代~あなたらしく生きるために~」(講師:樋口恵子氏・NPO法人高齢社会をよくする女性の会理事長)(2)シンポジウム「あなたらしさを支える訪問看護」(シンポジスト:本田徹氏・浅草病院訪問診療医、ほか)―など。

また、「介護用ベッド、移乗用品などの展示と、介護に関するミニ講座コーナー」や、「看護・介護、看護進路・就業などに関する相談会」なども催される。

開催は、10月26日(土)10:00~15:00。都庁第一本庁舎5階大会議場にて。参加費無料(講演会・シンポジウムは定員500名のため、要事前申込み)(p1参照)。

この記事に関するコメントを見る、書く