介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

けあとも

けあともトップ > 介護のコツ > 楽しむ・レク > 利用者に合わせたレクリエーションを

楽しむ・レク

利用者に合わせたレクリエーションを

人には個性があります。身体を動かすのが好きな人もいれば苦手な人もいるでしょう。また逆に本を読んだり、何かを作ったりするのが好きな人やそうでない人もいます。
身体を動かしたいのに、本を読みたいのに加齢や病気などで思うようにならなかったり、好き嫌い、得手不得手をはじめ、いろいろな利用者さんがいることを踏まえたうえで、レクリエーションを行っていくことが大切です。

利用者さんの好みのほか、ADLを考え把握したうえで体調などもチェックしながら進めていきましょう。どうしても気が進まない場合などは、様子をみて再度誘ってみるなど臨機応変な対応も大切です。